Sunny days by organize

ライフオーガナイザー®。都内、16坪の3階建狭小住宅に住んでいます。収納や子育て、色々と。

ライフオーガナイズについて

 

 

 モノにあふれ、情報にあふれ、今の私たちは昔とは比べ物にならないモノと情報量の中で生活しています。

 

何気なくチェックしているSNSにはかっこいいインテリアやおしゃれな服、素敵な暮らしをしている人が盛りだくさん。

「あれもいいな、これもいいな。」

「あれも買いたい、これも買いたい。」

「あの人みたいになりたい。」

そんな憧れのままに買ったもので自宅の中はあふれ、着なかった服や使わなくなったモノがあちらこちらにあって、何がどこにあるかもわからない...

仕事や子育てに追われ自分の時間もなく、片付かない部屋に気持ちだけがどんどん焦っていったり。

 

モノと情報は私たちの生活をとても豊かで便利なものにしてくれましたが、一方で、あまりの選択肢の多さに自分の本当にしたい暮らしがぼやけてしまうことがあります。

 

 ”今の自分が心地よくなる、自分にしっくりくる暮らし方って?”

 

一度、立ち止まって考える時間をもち、自分の価値観を整理してみませんか?

ライフオーガナイズの最大の特徴であり、まず最初にすることがこの「思考の整理」です。

 

たとえば、

リビングでゆっくりコーヒーを飲みたい。

子供たちを自分の目の届くところで遊ばせたい。

お友達をすぐ呼べるような家にしたい。

おしゃれでなくていいから、とことん効率的な家にしたい。

 

そんなことです。

きっと、「あっ、そうだったんだ」と思える発見があると思います。

 

それがわかったら、

やみくもにモノを捨てたりするのではなく

自分のしたい暮らしに合うものを選び、最適な場所に収納しましょう。

 

その仕組みの変化は、自分の暮らし方を楽なものに変えてくれます。

環境を整えることで、

少しでも頑張っている自分を楽にしてあげることができます。

 

さぁ、オーガナイズしましょう!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ライフオーガナイズとは・・・

『Organize(オーガナイズ)』を辞書でひくと、『組織する、計画準備する、体系づける、まとめる、結成する』といった意味が出てきますが、アメリカのプロフェッショナル・オーガナイザーの仕事における『オーガナイズ』とは、住居・生活・仕事・人生等あらゆるコト、モノを効果的に準備・計画・整理し整えることという意味で使われています。

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会HPより抜粋。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・