Sunny days by organize

ライフオーガナイザー®。都内、16坪の3階建狭小住宅に住んでいます。収納や子育て、色々と。

子供たちのクローゼット

 3階建て狭小住宅の我が家。

1階の個室はファミリークローゼットルームとして家族全員の衣類を収めています。

少し前ですが子供たちのクローゼットの仕組みを変え、無印のユニットシェルフを一人一台使うことにしました。

今まではIKEAのMULMチェストを使っていましたが、息子の身体も大きくなり今後のことも考えるともう少しスペースを広げたかったのです。

 以前はこんな感じ。↓ ↓ ↓

sunnydays-by-organize.hateblo.jp

 

 そしてユニットシェルフ設置後はこんな形になりました。

春休みということもあって持ち帰ってきた学用品なども多く、今が一番パンパンな状態です。

f:id:yaday-tosho:20190402101032j:image

 背の低い娘のためにステップは近くに置いて。

ハンガーラックの上段はオフシーズンの衣類やあまり使わない雑貨類などを収め、下段の引き出しにはボトムスやパジャマ・下着類が入っています。隣に浴室があるので下着やパジャマがここでも問題なく使えています。

 

前よりそれぞれのハンガースペースが増え、より個人個人のクローゼット感が増したので子供たちは喜んでくれました!

5歳の娘は自分の着たい服にこだわりがあるので毎日自分で選んで着替えています。(今はこれがベスト!と決めているようで、だいたい同じ服です。笑)

 

子供は何がどこにあるかわかると、そしてそれが取り出しやすくしてあれば自分から動いてくれる事が多いと思います。特に5歳の娘を見ていると自分でやりたい気持ちが強いので、環境作りによって『自分でできた!』という行動を後押しできている感じがします。

 

このクローゼットのルールはシンプルで、『衣類はこのクローゼットに収まる量しか持たない』ということです。

子供たちと話し合いながら定期的な見直しをして維持していきたいと思います。

 

さて、我が家の子供たちは明日から新年度が始まります!今日は穏やかに、明日からのワクワクを高めて過ごしたいと思います!