Sunny days by organize

ライフオーガナイザー®。都内、16坪の3階建狭小住宅に住んでいます。収納や子育て、色々と。

年度末!学用品の整理は早めがオススメ。

今日は春分の日だというのにびっくりの雪景色でしたね。

小3の息子も明日が修了式です。

この時期は少しずつ学校から図工の作品や道具類など学用品を持ち帰ってきて家がゴチャゴチャ。

f:id:yaday-tosho:20180322012235j:image

何やらよくわからない顔がついた車も持って帰ってきて家の中を走っております。笑

 

さて、我が家は明日の修了式後にすぐ友人家族とスキーに行くので学用品の整理は今日!と決めていました。

 

チェックする学用品は3ジャンル。

 

○紙モノ→教科書とノート、たまったプリント

○道具類→道具箱の中身や習字・絵の具セット・楽器類のチェック

○衣類→体操着や校帽のチェック(特にヒモ)

 

道具類は学年を書き直したり不足しているものをチェックして終了。

衣類も体操着の学年の書き直して紅白帽や校帽のヒモを付け直して終了。

 

面倒なのはやっぱり紙モノですよね。

たまっていた返却されたテスト類や他のプリント類も息子と要る要らないを分け、2年間使う教科書とまだ使えるノートなど必要なものは机に戻します。

 

使わない教科書や保管しておきたい作文や習字の作品などは3階に置いているバンカーズボックスに。

 

f:id:yaday-tosho:20180322002503j:image

 

教科書は1年間だけ保管すると決めているので2年生の教科書は処分し、3年生の分に差し替えました。

明日渡される通知表やとっておきたい作文などもここに保管します。(内容はどうあれ…汗)

まだ先ですが再来年小学生になる娘の分もここに入れる予定にしているので今はまだ余裕があります。

 

f:id:yaday-tosho:20180322004806j:image

バンカーズボックスの中。

 

とりあえず、ワチャワチャしていたものが片付きスッキリ!!

この作業、なんだかんだで30分ほどで終了。
(帽子のヒモの付け直しは含まず。時間がかかるタイプなので)
整理の時間は意外とかかりませんでした。

 

春休みはあっという間ですよね。今年から息子は春期講習も始まり、よりバタバタ感のある休みになりそうです。

来年度に向けて、一応の用意ができていると気持ちに余裕もできたりして。

早めの整理、オススメです!

 

それにしても学年を4年と書き直す時に、ずいぶんお兄さんになったなぁとウルッときちゃいました。作文なども内容は読み返さずにまず整理を先に進めるのがポイント!我慢!

でも、やっぱり読んじゃいますけどね…。