Sunny days by organize

ライフオーガナイザー®。都内、16坪の3階建狭小住宅に住んでいます。収納や子育て、色々と。

あっぱれ、カーテンクリーニング!

築8年になる我が家。

子供たちの成長と共に、家の中の汚れやほころびが気になってきました。

長い時間過ごすリビングで、特に気になってきたのがカーテンの汚れとシミ。

 

じ、実はここに住み始めて未だカーテンのメンテナンスは掃除機でホコリを吸い取って除菌スプレーをする程度でした…。入居時にしつらえたオーダーカーテン(しかも『手洗い』表記)なので自分で洗うとどうなっちゃうんだろうという不安もあり、あれよあれよという間にこんなに経ってしまった…。

 

結婚してから今までは長くても2年弱くらいで引っ越しをしていて、そのタイミングでカーテンも変えていたのでしっかりメンテナンスする意識がなかったんですよね。。(言い訳がすごい…)

 

特にダイニングテーブルに近い位置にかかっているカーテンは食事の時に何かのタレが飛んだものなのか…とにかくドレープカーテンもレースカーテンもシミが結構付いていたのです。

f:id:yaday-tosho:20181105212733j:image

↑巻かれているクリーニング前のカーテン。

 

今回、自分で洗ってシミを取るのはやっぱり難しそうと判断して専門のクリーニング屋さんをネットで見つけてやってみることにしました。

出したのはBEMというカーテン専門のクリーニング屋さんです。

 

だいたいの予算はカーテンサイズからわかります。

我が家のカーテンは約2m×2mの掃き出し窓にかかっていたもので、ドレープカーテンとレースカーテンがそれぞれ2枚ずつ。

この4枚の基本のクリーニング合計料金が8800円。

シミについては現物を見てもらっての判断で、我が家の場合は追加シミ抜きが8000円(!)でした。

 

…高いけど、8年分の汚れとシミ。決断致しました。

我が家のリビングは同じ素材のシェードカーテンが他3つの窓にかかっているため全てを買い直すという選択肢は私の中になく、なによりとても気に入っていたカーテンだったのでもう少し使い続けたかったのです。(だったらちゃんとメンテナンスしよ?爆)

 

工場は埼玉なので、カーテンは宅急便で送ります。(都内に持ち込み店舗もあるそう。)発送は自己負担、返送される時の送料はクリーニング費用が5000円以上であれば無料です。もちろん作業前に正式な見積もりを伝えてくれます。

 

返ってきたカーテンは、、シミがちゃんと落ちていて感動の一言!いつ何が付いてできたシミかもわからなかったのに!まるで新品!

f:id:yaday-tosho:20181106102431j:image

しばらく、「えー、すごーい。ほんとシミない〜。明るい〜。」と感動しながら独り言をブツブツ言ってしまいました。笑

すっきりと汚れも落ちて、ドレープもいい感じ。生地もまだまだ頑張ってくれそうです。

 

カーテンのクリーニングというと近場のクリーニング屋さんでは取り扱っていなかったり最初はどうしたらいいのかわからなかったのですが、探すと色々なサービスがあります。専門のクリーニング屋さんでやってもらえる安心感も大きかったです。

 

ちなみに納期は2週間ほどで、その間我が家は子供の自由研究のために買ってあった模造紙をベランダドアに貼り付けて過ごしました(笑)必要な方は代替カーテンも無料で貸してくれるそうです。

 

カーテンひとつにしても、まめに洗ってメンテナンスする方もいれば割り切って買い換える方もいらっしゃると思います。またカーテンをつけている場所や種類によっても考え方は変わってきますよね。

目安としてはレースは1年に1度。ドレープが2年に1度とのこと。

 

このところ、家の中の収納の見直しや今回のような見た目の修繕に少しずつ取り組んでいます。年越しに向けて、より気持ちのよい我が家になりますように。